甲状腺癌→橋本病 経過日記

甲状腺乳頭癌の手術と橋本病治療について書きます。同じ病気の人に情報提供したいです。少しでも役に立てたら幸いです。

甲状腺を摘出した私から術前のあなたへ

 

経験者からの1意見として

手術を迷っている方に伝えたいことがあります。

甲状腺癌だからと

手術を私は勧めません。

 

もちろんみんな経過過程は違うと思います。

私の個人的な経験を通しての話ですが

もし選択の余地があるなら

今現在甲状腺ホルモンが正常に出ている甲状腺ガンの方は手術はすぐにせず

経過観察を私はお勧めします

 

理由は2つあります

 

1つめは傷

 

傷は残ります

術後一年半経った今も

ケロイド体質な事もありはっきり赤い傷が首にあります

気になる人は気になるだろう

見た目の問題です

 

2つめ 

これが私には大きいのですが

 

私は術後甲状腺の機能が働かなくなり

ホルモンが出ず

ホルモン剤を飲まないといけない身体になったことです

 

術前は

ホルモンが正常に出ていて

甲状腺3分の1摘出しても術後も

正常に出ると説明を受け手術をしましたが

現実は出なくなったのです。

 

人間はみんな違うから

術後正常にホルモンが出る人もいれば

出なくなる人もいるんですね。

 

このおかげで私は月一度甲状腺の薬をもらいに通院しなくてはならなくなりました

 

ホルモンの値を見るために採血もします。

これにより

お金と時間がかかるようになりました

 

特に時間。

 

仕事していたらなかなか病院通うのキツいです

せっかくの土曜日

病院で最悪半日潰すことになります

 

月一度としても毎月、さらにこの先ずっとは

私は辛いです。

 

以上2つの理由で私は

手術を後悔しています。

 

あるネット記事にも医師本人なら手術を受けない手術の中に甲状腺癌の手術とありました

 

甲状腺癌は進行が遅いので

急いで手術をしなくてもいいことが多いらしいです

 

でもきっとガンを放置するのは心配ですよね

 

経過観察してくれる病院があるらしいので

甲状腺癌だけど甲状腺ホルモンが正常値の方は

手術を受けてしまう前にそちらで話を聞いてみてはいかがでしょうか

 

それからでも手術は遅くないと私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また増えた。チラージン100mgに。

今日は定期通院日でした

f:id:kuritamochiko:20180713163103j:image

f:id:kuritamochiko:20180713163108j:image

甲状腺ホルモンは正常範囲内らしいですが

低め?だそうで

ホルモン剤チラージンが100mgに増えました

 

採血は来月でよいそうです

最近毎月採血してたから

今回おやすみうれしい(^^)

 

25mgから始まって100mgまで増えた

毎月25mgづつのペースで増えている

チラージンはどこまで増えるのかなー?

 

今生きてることに感謝

親切なお医者さんにも感謝

 

そして願わくば

ホルモン剤を飲まなくても

いいようになりますように

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルな視点からみた病気

私の知り合いで

スピリチュアルに詳しい男性がいて

甲状腺の病気は

 

言いたいことを言わないからなる

 

自己表現 ができてないから現れる病気だ

 

 

と言います。

 

信憑性はよくわかりませんが

たしかに私の場合は

癌になる前の2年間は

多大なストレスを感じていたことは確かで

それから

環境的な要因で

言いたいことが言えない   とも確かにずっと思っていました。

 

それに 確かに言いたいこと言えてない

あなた(相手の男性)に

ウザいって言えてない。

 

 

ストレスと病気の関係は深いと言いますが

 

甲状腺のトラブルは言いたいことが言えなかったり

言えない環境にいるとなりやすいらしい

 

信じるか

信じないかは

あなたしだーい(^◇^)ふふふ

 

というスピリチュアルな話をお伝えしました

 

 

 

f:id:kuritamochiko:20180703110301j:image

 

 

 

チラージン3ヶ月投与後適正値に

f:id:kuritamochiko:20180622230215j:image

 

チラージン25mg→ 50mg →75mg 3ヶ月服用続けついに適正値になりました

 

適正値になれども

甲状腺がうまく機能していないので

チラージンは、

ずっと飲み続けなければならないそうです

 

ずっと生涯飲み続けるなんて

手術する前は甲状腺機能は

手術しても変わらないと言われたのに

想定外でした

 

誰も悪くない

 

誰を責めても仕方ない

 

でも

 たまに話が違う、、、って悲しいです

 

それから

 

切り取られた甲状腺

そしてがん細胞

不摂生に頑張って耐えてきた身体

今までありがとう

 

37年間私の甲状腺は頑張ってくれたよね

 

さようなら  私の一部

お疲れ様

 

f:id:kuritamochiko:20180622225342j:image

 

 

 

だるさ

定期的に身体が怠くなる

山登りをした後のような

全身倦怠感

 

1ヶ月のうちに

4、5日は

体を起こしているのが辛い

 

身体中が怠く痛いのである

 

原因が甲状腺ホルモンが足らないからなのかは

わからない

 

術前にはなかった症状ではある

 

今深夜3時

足が痛くて眠れない

 

先週出張に行く際チラージンを忘れ3日間チラージン無しで過ごしたからなのか

もしそうだとしたらチラージンがいかに効いているのかの証明にもなるのではないかな

 

 

f:id:kuritamochiko:20180613030753j:image

 

 

 

 

さらにチラージン増量

 

 

チラージンを飲み始めて1カ月

来ました

定期検診

さて、術後半年検診でホルモンが足らないことが判明しチラージンを飲み始め

w ⇨week 

2w 25m /d → 2w 50m/d

でトータル1カ月が経ちました

さらに5月19日の定期受診で採血し

チラージンさらに増量になりました

1month 70m /d に。

 

1カ月後また受診してチラージンの量調節します

 

うーん

 

もう薬💊増えないでほし〜

f:id:kuritamochiko:20180524170938j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くよくよ

甲状腺癌はステージ1だったのに

切除したせいで甲状腺ホルモンが出なくなり

ホルモン治療しなければならなくなった

甲状腺癌は進行が遅いから経過観察できる病院も関東にはあるらしい

関東まで通院するのが嫌で甲状腺を3分の1切除しても、充分ホルモンは出ると言われ手術に踏み切ったのに、実際はホルモンが足りなくなくなってしまった

その結果にガッカリして

アァどうして私はいつも病気なんだろう

何回今まで入院したろう

何回病院にかかったろう

もう嫌になってきた。

と負のスパイラルに。

 

同じ橋本病の友達に

「手術しなければよかった」と嘆いたら

「後悔するよりどうしたら快適に過ごせるかを考えたほうがいいよ」と言われて

 

本当にそうだなと思った

 

後ろを向いても解決法はない

 

前向けない時は向かなくていい

後ろ好きなだけ向いてもok

 

だけど、前には快適で素晴らしい未来が待ってるのだと

良い風に私は考えたいな

 

f:id:kuritamochiko:20180418000527j:image