甲状腺癌 手術の日記

甲状腺乳頭癌の手術と治療について書きます

だるさ

定期的に身体が怠くなる

山登りをした後のような

全身倦怠感

 

1ヶ月のうちに

4、5日は

体を起こしているのが辛い

 

身体中が怠く痛いのである

 

原因が甲状腺ホルモンが足らないからなのかは

わからない

 

術前にはなかった症状ではある

 

今深夜3時

足が痛くて眠れない

 

先週出張に行く際チラージンを忘れ3日間チラージン無しで過ごしたからなのか

もしそうだとしたらチラージンがいかに効いているのかの証明にもなるのではないかな

 

 

f:id:kuritamochiko:20180613030753j:image

 

 

 

 

さらにチラージン増量

f:id:kuritamochiko:20180524170922j:image

 

 

おふとんでゴロゴロ〜

入院中に撮ったであろう写真をはてなブログの下書きにみつけました

おふとんでゴロゴロ〜〜ヘブンと書いてありました

ヘブンだったらしい(^ ^)よかったね

 

チラージンを飲み始めて1カ月

来ました

定期検診

さて、術後半年検診でホルモンが足らないことが判明しチラージンを飲み始め

w ⇨week 

2w 25m /d → 2w 50m/d

でトータル1カ月が経ちました

さらに5月19日の定期受診で採血し

チラージンさらに増量になりました

1month 70m /d に。

 

1カ月後また受診してチラージンの量調節します

 

うーん

 

もう薬💊増えないでほし〜

f:id:kuritamochiko:20180524170938j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くよくよ

甲状腺癌はステージ1だったのに

切除したせいで甲状腺ホルモンが出なくなり

ホルモン治療しなければならなくなった

甲状腺癌は進行が遅いから経過観察できる病院も関東にはあるらしい

関東まで通院するのが嫌で甲状腺を3分の1切除しても、充分ホルモンは出ると言われ手術に踏み切ったのに、実際はホルモンが足りなくなくなってしまった

その結果にガッカリして

アァどうして私はいつも病気なんだろう

何回今まで入院したろう

何回病院にかかったろう

もう嫌になってきた。

と負のスパイラルに。

 

同じ橋本病の友達に

「手術しなければよかった」と嘆いたら

「後悔するよりどうしたら快適に過ごせるかを考えたほうがいいよ」と言われて

 

本当にそうだなと思った

 

後ろを向いても解決法はない

 

前向けない時は向かなくていい

後ろ好きなだけ向いてもok

 

だけど、前には快適で素晴らしい未来が待ってるのだと

良い風に私は考えたいな

 

f:id:kuritamochiko:20180418000527j:image

 

 

 

 

 

 

術後ホルモンが適正値でず橋本病と同じような症状に

今年の冬、鬱が酷かったんです

で、雪深いせいだと思ってたらどうやら
甲状腺ホルモンが適切な量出てないせいだったらしいです。

 

悩みは無いのに鬱が酷いって不思議だったんですよね

甲状腺ホルモンが出ない、それは
橋本病〜〜(⌒▽⌒)

 

f:id:kuritamochiko:20180415234843j:image

 

、、、って

_:(´ཀ`」 ∠):ちょうやだ

 

言われてみれば去年の9月くらいから定期的に気分が沈んでいたのですが
バッチリ甲状腺の手術の時期と被っています

 

視点を変えれば鬱の原因がわかってよかった(⌒▽⌒)


処方されたホルモン剤を飲んで対処してみます

 

まず毎朝チラージン25mg2週間服用

翌2週間から50mgに増量服用

1ヶ月後に再受診、そこで血液検査、薬量調節を予定してます

 

※厳密には術後ホルモンが適正値でず橋本病と同じような症状が出る場合は要因が病気で適正値出なくなったわけでは無いので橋本病にはならず、手術の後遺症で橋本病の症状が出ているという区分になります※

 

 

術後半年検診パート2 悲劇

術後半年検診で血液検査をし、

結果を聞きに行きました⇦今日ココ

 

結果

甲状腺ホルモン下がってるって、、、、

 

f:id:kuritamochiko:20180414102045j:image

 

_:(´ཀ`」 ∠):ああ、、、

 

甲状腺3分の1切除しても

ホルモンはちゃんと出るゆうたに!

 

術前お医者さんはそう言ったよ!もう!

 

対人間だから仕方ないよね

みんな一人一人違うもの、、、

 

ホルモン剤を服用する事になりました

それから昆布を食べないように

 

と言われたのですが

昆布 が聞き取れなくて koubu って何だろう

ビタミンの種類なのだろうか、、、

と注意深く聞いていたら

「ワカメとか海苔はいいですよ」

 

と言われたので、ん?と思い

「koubuって何ですか?」

と聞いたら

「昆布です、あの出汁をとるやつ」

 

昆布!(°▽°)

 

何〜〜もう早く言って〜〜(言ってる)

 

「昆布は出汁もダメです

食事気を付けてくださいね」

 

なので私、乳は出せますけど昆布NGです(ウソ)

f:id:kuritamochiko:20180414102052j:image

やだなぁホルモン剤

それに毎回病院来るのもやなんだよなー(´-`).。oO

でもねそんなこと言っても仕方ないよね

 

そして 何よりショックだったのが中性脂肪

中性脂肪の値が正常の範囲を超えてた(°▽°)

オンナノコナノニッ‼️

 

中性脂肪=皮下脂肪

皮下脂肪はむしろもしもの遭難に備えて溜めてたから!計算の上だから。

でも問題は遭難しないことなんだよね

(良い事じゃないか)

 

不謹慎でした

ごめんなさい🙇‍♀️

 

痛みがない体に感謝して

しばらく通院になりましたが

前向きにいきます(⌒▽⌒)

 

そしてどうやら遭難しなそうなので、

元気に中性脂肪を減らしていきます*\(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術後半年検診(°▽°) キター

術後半年✨検診に来ました

 

もう手術から半年経ったんだニャア🐱

術後体感覚的に何一つ不自由はない

痛みも不具合も何もない

近代医療素晴らしい

 

手術反対派の人もいるけど

私は両方大事だと思う

民間療法も価値あるのもたくさんあると思う

同時に科学的根拠も大切というか

癌のように進行して行くものは

時間経過がかなりリスクなので

科学的根拠優先するの大事と私は思うんだよ〜

考え方はいろいろだね(⌒▽⌒)

 

土曜日の病院は

長蛇の列

 

蛇半端なく長い 

 

今日は

1.血液検査

2.レントゲン

3.超音波検査

 

をします

 

すこぶる眠くてぼんやりしながらぼんやり待ち

ぼんやり検査を受けてます

 

血圧は相変わらず低い

f:id:kuritamochiko:20180317123438j:image

 

レントゲンも超音波も問題ナッシングでした

 

超音波の準備してくれた看護師さんが

不機嫌代表みたいな感じで

360度どこから見ても立派に不機嫌だよねと。

多分朝起きたら犬が枕元に失禁してて

旦那は愛人宅に泊まり

子供はシンナーに明け暮れ

車のタイヤは子供の悪友のイタズラでパンクしてたんだろうなと、、オヨヨ、、、

きっと気分は超音波どころではないのだ、と

不機嫌代表の理由を妄想していました。。

 

 

「よく頑張りましたね(⌒▽⌒)」

よく出来るようになったのび太くんみたいな先生に言われて

 

ジーン

 

お嫁にしてもいいわよ、、、

くらい心にしみました(笑)

 

感謝であります

ビバ医療

 

血液検査は来週結果わかるそうな(⌒▽⌒)

 

術後半年検診は痛みもなくラクチン

 

傷跡は今こんな感じ

目視バッチリできちゃう 術後半年ではまだクッキリ

 

f:id:kuritamochiko:20180331070026j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術後4カ月(*´◒`*)

声が普通に出るようになりました

 

声帯に力も入ります

 

術前とさほど変わらない感じに!

 

ただ傷はクッキリ!

女の子だよ!ってアラフォーだよ!って

傷残り過ぎ‼️

 

f:id:kuritamochiko:20180116171037j:image

 

この間睡眠薬もらいに精神科に行ったら

自殺を図ったと勘違いされた

 

図ってません

 

図ってません

 

私クビにナイフなんか刺せません

 

この傷、人をビックリさせるの楽しいかもしれない

 

目がさ

開くんだよね

 

見た人。

で、場所が首でしょ?

なんか考えてるんだよね。

で、質問はされないという。

心理的葛藤の様がwww

 

ちょっとリアクション面白いんだけど〜

 

ちっちゃい隠しカメラを付けて出歩きたいね

 

いやはや順調快復に感謝

 

ありがとう(*´◒`*)

 

かみさま