甲状腺癌 手術の日記

甲状腺乳頭癌の手術と治療について書きます

1ヶ月半後のキズの様子

手術痕はこんな感じ
お医者さんは白くなるけど一生残るって言う
女の子(誰が何と言おうと37歳は女の子)なのに痕が残るってちょっと悲しいよ

最近は イスラム国の性奴隷してて何とか逃げてきた時についた傷的な冗談で場を凍らせてる

笑ってるのは私だけ疑惑

 

少なくとも術後しばらくは前開きの服は着辛いね

 

傷って悲しいものだね


私ちょっと悲しい

 

あと

痕首の保湿クリームを傷跡につけたくなくて

首の保湿ができない(´-`).。oOなう

 

 

f:id:kuritamochiko:20171030190818j:image

 

 

 

術後 1か月 うまく声が出ない

明日で術後1か月

 

うまく声が出せません

 

特に低い音

うー、とか

 

うーんて言おうとしてるのに うーがうまく出ない

 

総じて声、音が出し辛いんです。

グッと筋肉を使い絞り出す感じ

 

大きい声もうまく出ない

 

周りにも声が低くなったと言われます

 

まだ術後一か月だから仕方ないか

  

私、人魚みたく声と引き換えに

人間になれたのかもしれない、

あら?でも王子はどこ?🤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術後14日 2週間

ほぼ体調は術前に戻りました

 

体力も。

よかった

よかった

 

次の健診は10月10日

 

f:id:kuritamochiko:20170926121050j:image

術後10日目

傷跡はまだデコボコしています。

2.3日に一度傷を覆うテープを貼り変えています。

基本テープを貼りっぱなしなのでたまに痒いです。

 

体調が良くない日が続いています。

日常生活できないほど「悪い」までいかないのですが

15時くらいに一度体力の限界がきてだるくて仕方なくなるのです。

 

ここ数日は熱は出なくなりました。

ただ、昼過ぎからものすごく怠いです。

 

「元気です。

全然問題ないです!」と書きたいけど

同じ手術を受ける人の為に事実を書いたほうがいいと思うので書きます。

 

実際は体力が落ちているのかとても怠いです。

 

今日は家族で食事に行きました。

 

f:id:kuritamochiko:20170923202331j:image

 

 

やはり14時過ぎからだるくなり

車内でずっと眠ってしまいました。

帰宅してからも夕方まで寝てしまい、

母から

「しんどそうだから夕飯食べに来る?」と言われ

(ありがとう)

だけど実家に行くのが怠かったので

またお断りして寝てしまいました。

 

これが

術後10日の現状です。

 

 

 

 

体調が悪い

退院したはいいけれどとにかく体調が優れない

 

昨日は入院見舞いのお返しにぶどうを買うため農園まで行き

 

f:id:kuritamochiko:20170920121038j:image

 

ついでに知り合いのイベントに立ち寄る

 

帰宅後  やはり身体の調子が悪い

 

熱は37.6

 

どうやら16時くらいから悪くなる傾向がある

 

吸収熱は術後1週間くらいで出なくなるならしいから

もうすぐ出なくなるはず

 

回復を期待

 

 

お家で発熱 吸収熱ってなぁに

夕方になると37.5〜37.8くらいの発熱が手術翌日から続いている

 

37.5は生活を送れないほどではないが

しんどいといえばしんどい。

 

お医者さん曰くこれは術後の吸収熱らしい。

 

簡単に言うと吸収熱とは、

「体が早く回復できる様に

発熱して白血球を働きやすい環境にする

体の仕組みの一種」

らしい。

 

回復の為の熱であり、

感染症の熱とは

質が全く異なるわけです。

 

今日日もmy白血球は頑張っているのだよ

 

 

 

 

 

 

退院日ヽ(´▽`)/ヤホーイ

なんと、、今朝の10時に退院しました。

 

予定してた期間より短かった。

 

同部屋の人に

「まだ来たばっかりなのに、、、」と言われ

ホントだよねー、って私も思った。

 

早速お家帰って来た🏠

 

お見舞いのお花ありがとう

果物もありがとう

 

f:id:kuritamochiko:20170917143152j:image

 

次回の診察は10月10日(*´∀`*)

約1ヶ月後

 

首の傷、結構ザックリで、

しばらく紫外線が当たらないようにスカーフを巻けと言われた。

紫外線があたると傷が汚くなるそうな。

 

数ヶ月単位かかって白い線の様な痕になりますからだって。

 

やはり傷は残るのか、やむなし、、。

 

と思っていたら例の友人から

以下記事参照 ↓

 

http://kuritamochiko.hatenablog.com/entry/2017/09/12/213407

 

 f:id:kuritamochiko:20170917143325j:image

 

 

そんな素晴らしい傷を持ってる人僕は知らないよ。

それは誇りと共に持つものだね!

 

って。。。

 

うん、、、(´・ω・`)

 

いや、あの、私的には手術痕の怪我に対して

誇りとかはないから。←キッパリ

 

誇りとか名誉より

私は塩昆布を取るってくらい

まだ塩昆布はご飯を美味しく食べるのに役立つじゃない、

なんだかわからない、腹の足しにもならない様な

名誉とか全然1mmも興味ない。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

改めてになりますが、

これは甲状腺癌のブログですので、

甲状腺癌についてのみ掲載していきます。

 

今後は退院後の症状や診察体験について、

投稿していきたいと思っています。

 

よろしくお願い致しますヽ(´▽`)/

 

今の傷は

 

f:id:kuritamochiko:20170917180245j:image

 

こんな感じ